デジタル技術と手作業の暖かさ 立体造形の株式会社アレグロ(東京都豊島区池袋)

着ぐるみ

2007年頃から火が付いた空前の「ゆるキャラ」ブームで、
各地方自治体や各企業の様々なキャラクターが着ぐるみになって、
イベント会場はもとより街中でも着ぐるみに接する機会が一昔前より
はるかに多くなった昨今ですが、まだまだ
「自分たちが作ったキャラクターが1番かわいい!!」
「この子も着ぐるみにしてみんなに愛されたい!!」
と思うお客さまが多くいるのも事実です。

アレグロの着ぐるみは、そんなお客さまのキャラクターに対する「愛情」を
イメージを崩すことなくそのキャラクター自身が持つ個性や性格も表現できるように
ハイクオリティな着ぐるみを目指し制作しております。

又、外見のイメージだけでなく中に入る演者さんの気持ちになって
「動きやすさ」「快適さ」にも心がけ素材や製法にこだわり、
日々進化し続けております。

他にもロボットなど着ぐるみにするには難しいと思われがちなモチーフも我々にお任せください。
きっとお客さまのご満足頂けるカタチにいたします。
お気軽にご相談くださいませ。

着ぐるみ